top of page
  • すまい環境設計株式会社

基礎工事 その2

こんにちは

寒川町の新築住宅の設計施工の工務店、すまい環境設計です!


先日基礎工事の「配筋検査」についてお伝えしました。

工事中の工程には、各工程ごとに様々な「検査」があります。

先日の「配筋検査」は、設計図通りに配筋されているかどうかを検査することで建物全体の強度に影響してくる検査でした。


日々工事が進んでいく中で、施工してくれている職人さんと打ち合わせをして、

現場で内容を詰め、一つ一つの工事を進めていく、その繰り返しです。

先日は基礎土間コンクリートを打設後に、

その後の墨出し(印をつける作業です)を行いました。



コンクリートに印をつけています

土台と基礎の間で土台を支える鋼製束の位置や基礎の断熱材の位置などを印しています。

基礎の外周部分に断熱材をぐるっと設置するので、そちらの印も重要です。



通り芯の位置や断熱材の位置を印しています

職人さんに渡している図面にも記載されていますが、

実際の現場で印をつけることで、さらに共通の認識ができるところもメリットですし、

出来上がりのイメージの確認にも必要な作業です。


ここに記している断熱材、「基礎断熱」ですが

断熱性を保つためにとても重要な断熱材です。

床下に断熱材の施工をすることで、床下空間が冷気にならなくなり、

1階の足元が寒い…といったことがなくなります。



基礎断熱(写真右側)


一つ一つの工程で、さまざまな職人さんが携わっているので、

墨出しがメッセージのように感じるのは私だけでしょうか?


ブログって、途中で何を伝えているのかがわからなくなります。

まさに今がそうです。

少しづつ進んでいる工事について伝えているつもりが、

墨出しがメッセージを伝えているような・・そんなブログになってしまいました。




春はすぐそこまで、つぼみがうれしいです

インスタでも紹介しましたが、

事務所に桜の鉢が登場しました。

まだまだ寒い日が続いていますが、春が待ち遠しいですね。





新築|リフォーム|リノベーション


ずっと心地いい【すまいづくり】をご提案 

家族の”個性”を【すまいのカタチ】にしませんか?

高気密・高断熱住宅で健康に配慮した【すまい】を実現




∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

◆すまい環境設計株式会社

◆神奈川県高座郡寒川町岡田 1-6-3 1階

◆Phone   0467-55-5637

◆営業時間 10:00~18:00 (定休日:水・日・祝日)

◆お問合せ  info@sumaikankyo.com  

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


Comments


bottom of page